ART EN FRANCE

アート・イン・フランス

主催:AXE ACTUEL JAPON MEDITERRANEE

(アックス・アクチュエル・ジャポン・メディテラネ)

2002年 夏期美術研修――フランス、コート・ダジュールでの現代美術研修と探検

2002年夏、6月15日から9月15日までの期間、ニース近郊の邸宅で、数回に分けて造形美術を

テーマとした研修が行われます。一回の研修期間は、2週間。このアトリエは、参加者に技術の習得と

向上、今日の美術に関する考察を提案するものとなるでしょう。また、この研修は、フランスでも有数

の美しい地方で行われ、美術館だけでなく、フランスの文化や慣習に触れることもできます。もちろん

、魅力的な料理を忘れることもできません。

 庭内でのインスタレーション

<美術研修>

この研修は、フランス人アーティスト、ミッシェル・バトゥルによって運営されます。彼の精神の柔軟

性、美術史に関する観点と立場、また過去現在における造形芸術に関する知識は、これからこの分野で

さらに知識と経験を深めたい人々にとっては貴重な指針となることでしょう。彼の作品は、多数、国際

シーンで広く認められており、様々な美術館によって購入されています。

また、他のアーティストも参加して、ワークショップの形で多様な話題について発言し、この研修を補

足してくれることでしょう。例えば、<知覚と色彩の用法>、<彫刻とインスタレーション>、<アト

リエと版画>といったテーマや、<創造力と身体性>-どのように直観の力、身体感覚や自己表現を再

認識できるのか-といったテーマ等です。

私たちの最も望むことは、あなたが、ためらうことなく、個性的な表現で形・色・資材・素材に没頭す

ることです。初心者の方でも、すでに美術経験のある方でも、あるいは美術を専門とする学生の方でも

、この研修はあなたの探求するものを補足し、美術的経験を豊かにしてくれることでしょう。美術学校

への入学を考えている方には、その試験対策ともなるでしょう。

<立地条件>

アトリエと一軒家は、ニースの中心街と海から約16㎞に位置します。この家は、300平方メートル

の広さで、個室・ダイニングルーム・キッチン・読書やビデオ鑑賞ができるサロンからなっています。

アトリエはオリーブ畑の中にあり、それ以外の土地は1ヘクタール程で、作品を展示する散歩道を創る

ことが出来るような松とナラの林があります。

サン・ブレーズという村に位置し、家は、ヴァール谷を配する丘の上にあります。両側には、山々が聳

え、遠くには海を望み、格別の見晴らしです。

また、半径30㎞以内には、コート・ダジュールの名高い美術館が多数あります。シャガール、ピカソ

、マチス、レジェの各美術館、ニース近現代美術館、サン=ポール・ド・ヴァンスにあるマーグ財団美

術館のような、ギャラリーや美術館の数々。重要な作家の中でも、多くはニース近辺で暮らしています

。私たちはベンと会いますが、他にもニースの若い芸術家たちと出会い、美術について意見交換をする

ことができるでしょう。

この地方は、散策をするにも恵まれています。典型的なニースの村から海岸沿いの村々。サン・ジャン

・カップ・フェラ、あるいはモンテカルロやそのベル・エポックの別荘。カンヌのクロワゼット大

通りやニースのプロムナーデザングレ、港、ニースの旧市街などなどです。

<参加にあたって>

・参加人数: 一回の研修(2週間)は、10名程度

・料金: 一回の研修(2週間)は、1,500ユーロ(約20万円:市場により異なります)。滞在中の食

費(朝・昼・夕の3食)、宿泊費、滞在中の交通費、美術館への入館料、美術研修の実費(材料費など

)は、代金に含まれます。日本、ニース間の渡航費は含まれません。

・食事は、共通の部屋で取りますが、それぞれに一名ないしは2名用の部屋を用意します。

・複数回の研修申し込みも可能です。その際は、2回目からの研修費についてお問い合わせ下さい。

・2名の日本人がコミュニケーションをサポートします。

・また、フランス語もぜひこの機会にという方のために、フランス語の授業もプログラムに加えること

が出来ます。

 ミシェル・バトゥルのデッサンと彫刻  ミシェル・バトゥルのデッサンと彫刻
フランス語 : articide@articide.com 日本語 : l.contrasty@libertysurf.fr
Tel:(335 62 18 00 15 (フランス語) Fax(33) 5 62 18 03 97
 ミシェル・バトゥル-福岡日仏協会にて-  ミシェル・バトゥルとヤヨイ・クサマ

AXE ACTUEL

AXE ACTUEL は、芸術活動を行う文化的な協会です。80年代、トゥールーズにおいて芸術雑誌『Axe

Sud』を刊行し、そのギャラリー Axe Actuel は、実験的な場所で、今日の国際シーンの基盤を開発した芸

術家発見の場所でもありました。活発な芸術

活動を行う中で、最近は、『Gutai.com』という日本のアヴァンギャルド美術に関するサイトを創設しま