Retour à l'accueil  

GUTAI.COM

サイト責任者:Rena Kano, Michel Batlle

参加・協力:Ben Vautier, 芦屋美術館(日本)

連絡先-フランス語:contact@gutai.com

日本語  :rrenakunst@hotmail.com

はじめに

21世紀の初頭、西洋美術史は、マヴォ・具体美術協会(gutai)・ネオ-ダダという際立ったグループを輩出した時期を持つ、日本アバンギャルドの革新的な力を未だ考慮に入れていない。

もちろん、私たちは、美術が無教養と権力とメディアの犠牲の1つであり、それらの力によって政治的・経済的に強いられたものであると知っている。しかし、現在、思想とイメージの普及という困難な問題は、情報技術の可能性を考えるとき、1つの解決方法を手に入れたといえるだろう。

私たちの義務は、もう一度、美術史という迷路を訪ねることである。不当に日陰に置き去りにされたにもかかわらず、時が経過し、重要な革新的人物として現れたアーティストやグループの名誉を回復するために。

押し寄せる情報の波に対峙し、私たちはメディアや支配的な権力が語りかけることを敢えて問い直してみる必要があるだろう。

美術と知識、発明と表現法を混同する現代、幾人かのアーティストたちの「生を一変させたい」という意志と願望によってもたらされた、色と形への思想的闘いを思い出すことが求められるのである。

Michel Batlle(ミシェル・バトゥル) 2001

具体美術協会(gutai)についてのより詳しい情報は、芦屋美術館の学芸員、Koichi KawasakiYozo Kurashina の尽力による素晴らしい著作を参照することをお勧めします。

このサイトの日本語バージョンは、現在翻訳中です。